J:COM 電力 集合住宅向け

J:COM 電力 マンション一括コース

導入のご案内 (マンションオーナー・管理会社・建設会社・デベロッパー様向け)

「J:COM 電力マンション一括コース」は、マンション毎にまとめて電力の契約を締結することにより、従来よりも安価な料金で電力を供給するサービスです。またJ:COMのテレビ、インターネットとセットでご契約いただいた場合、更にお得に電気をご利用いただけます。

通常の電気契約 各家庭が電力会社と個別契約 J:COM 電力の電気契約 J:COMが一括で電力を購入 地域電力会社よりも安価な電気を供給

J:COM 電力 マンション一括コース 導入における5つのメリット

1、専有部の電気代を削減
電力会社と比較して電気料金を最大8%削減し、販売促進に貢献します。(一部割引はJ:COM指定サービスの加入が必要です。)
2、建築・導入コストの減少+省スペース化の実現
共有部用キュービクルが不要となり、設置コスト削減+設置スペース分の省スペース化が図れます。また、新築・切替ともに、導入に伴う工事費・設備費はJ:COMが負担します。

[ご参考] 電力切替導入における、設備と資産区分について

マンション内の電気室に設置している受変電設備と各戸に設置しているメーター(電力量計)およびアンペアブレーカーを、J:COMが設置いたします※1。オーナーさま・管理組合さまは設備投資の負担なしでサービス導入が図れます。

  • ※1下図、ピンク記載部分。

J:COM 電力の設備と資産区分

3、導入後のメンテナンスも万全
J:COMが万全な保守体制によってサービスを提供。専用ダイヤルで万一のトラブル時なども迅速に対応するので安心です。
4、エコレポ(MEMS)で、マンションの価値をさらに向上
MEMS(マンション向けエネルギー管理支援サービス)とは、マンション全体の消費電力量を「見える化」し、消費電力の把握ができるサービスです。共用部などマンション全体の節電、入居者さまのご家庭の節電に役立ちます。
5、新築導入シェアNo1+業界最長の運営実績で安心
新築導入シェアNo1+業界最長の運用実績なので、販売上も安心いただけます。

J:COM導入実績例

サンクレイドル相模大野

戸数 72戸
事業主 株式会社アーネストワン
竣工 平成27年6月

ザ・調布テラス

戸数 80戸
事業主 株式会社プロスペクト
竣工 平成27年3月

南柏ザ・レジデンス

戸数 160戸
事業主 住友商事株式会社
竣工 平成27年年3月

導入までの流れ

企画設計/基本設計/ご提案:デベロッパー様から設計図を頂き、最適なプランをご提案いたします。ご採用後、電力会社協議・工事調整も実地。/実地設計 工事着工/受電:工事計画に合わせ受電をいたします。内覧会・入居説明会の対応も当社で実地。/竣工

お問い合わせ

一般的なお問い合わせはJ:COMカスタマーセンター フリーコール0120-999-000 AM9:00~PM6:00年中無休

お問い合わせフォーム

  • 発信者番号を非通知に設定されている場合は、0120の前に「186」をつけてお電話ください。

ご提供条件

  • 地域電力会社が使用している電気室(室内タイプ)があるマンションであることが前提となります。
  • J:COM 電力の導入は、原則50世帯以上の規模の建物となります。(ファミリータイプの場合)
  • 入居者さま全員の同意が得られることがご提供条件となります。
  • 地域電力会社の送配電線を利用するため、近隣の停電、計画停電、その他天災地変、保安点検の実施、故障時などやむをえない場合はマンションも停電いたします。
  • 電気室・機器設置スペースを無償でお借りします。

[ご注意]

  • 当マンションに本サービスをご提供中は他社と電力契約はできません。
  • 建物の設備構造などによりご利用いただけない契約種別がある場合があります。
  • 入居者さま全員のお申し込みが完了しない場合、サービスのご提供はできません。
  • ご契約手続き完了後、工事準備等の関係から、サービス開始までに数ヶ月いただく場合があります。
  • 地域電力会社の料金が改定となる場合、本サービスのご利用料金も同時期・同率で変更させていただきます。

J:COM 電力 共用部コース

導入のご案内 (マンションオーナー・管理組合向け)

「J:COM 電力 共用部コース」は、集合住宅の共用部で使用される電力に対し、地域電力会社に比べて電気料金を割り引いて提供するメニューです。
一般的に集合住宅の共用部に使用される電力は、照明などで使用される「電灯用」と、エレベーターやポンプなどで使用される「動力用」に分けられており、共用部コースは「電灯用のみメニュー」と「電灯用+動力用メニュー」の2種類を提供します。 物件の状況に応じてメニューをお選びいただくことができ、共用部のコスト削減に貢献します。

J:COM 電力 共用部コース 導入における4つのメリット

1.共用部の電気代を削減 2.全戸承諾手続き不要 3.工事不要 4.戸数制限なし

  • 割引対象となる契約種別について詳しくはお問い合わせください。

お問い合わせ

一般的なお問い合わせはJ:COMカスタマーセンター フリーコール0120-999-000 AM9:00~PM6:00年中無休

お問い合わせフォーム

  • 発信者番号を非通知に設定されている場合は、0120の前に「186」をつけてお電話ください。
最近見たページ:

Copyright© Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.