ご契約世帯数 20万件!※ 安心の実績 J:COM電力 毎月の電気代と、J:COM利用料が割引に!J:COM 電力 家庭用コース

  • ※2017年1月現在のご契約件数。当社調べ。
電力セット割 J:COM利用料から最大総額 12,000円割引!
  • ※ J:COMご加入中の方で、電力のみ追加の場合は最大6,000円割引となります。

J:COM 電力に切り替えて、電気代を節約!

ご夫婦+お子さま2人 4人家族の場合(60A契約) 年間約9,000円(税抜)★1 おトク!

  • ※2016年8月の使用電気料金12,683円(税抜)/月の場合 (2016年8月の使用電気量507kWhを基に年間の合計金額を算出)

上記は関東エリアの例です。その他エリアにお住まいのお客さまは、電気料金シミュレーションでご確認ください。

あなたの電気代、どのくらいお得になる?
かんたんチェック!

電気料金シミュレーション
電力セット割 J:COM電力に切り替えると、J:COMサービス利用料が 最大総額12,000円割引!

安心そのまま。電気料金を、もっとお得に。※1

料金プラン

J:COM電力の電気料金 グラフ

電気のご使用量に応じて割引

「J:COM 電力」の電気料金は、使用量に応じて3段階の割引率が設定されています。電気を使いすぎた月も、あまり使わない月もお得になる仕組みです。

  • ★1 割引率は、第1段階(120kWhまで)から第3段階(300kWh超)[札幌エリアは280kWh超]の使用電力量により、段階的に異なります。
  • ★2 電気料金総額の割引率ではありません。
電気料金の詳細はエリア別にご確認ください。
関東
関西
九州
下関
札幌
仙台

J:COM 電力のお申し込みは地域電力会社の「従量電灯B/C」(関西・下関は「従量電灯A/B」)相当のプランをご契約中の方に限ります。

お申し込みの前に、検針票(電気ご使用量のお知らせ)をご用意ください。

お手続きは簡単!
J:COMに連絡するだけでOK。

お申し込みからご利用までの流れ

  • 契約中の電力会社との解約手続き不要 解約手続きは、J:COMが代行します。
  • 室内工事も不要 現在の設備をそのまま使用するので、切り替えもスムーズです。
    • ※室外のメーター(電力量計)の交換工事が必要となる場合があります。

おすすめ料金プラン例

イチオシプラン

スマートお得プラン320 電力セット 関東エリアの場合

スマートお得プラン160 電力セット 料金表 80ch以上 net+Wi-Fi 320M phone
  • ※別途、J:COM 電力の基本料金および電力量料金が必要です。

J:COM 電力のご加入について

J:COM電力のご加入には、J:COMの他サービスとセットになった
「電力セット(長期契約プラン)」へのご加入・契約変更が必要です。

J:COM 電力 家庭用コース + 2サービスから選べるプラン

  • ※各サービスのご利用・解約、サービス変更には工事費/手数料/初期費用などが必要です。
  • ※地域電力会社および、他社との契約からJ:COMとの契約へお切り替えが必要です。
  • ※割引の適用には弊社が指定するテレビやインターネットを含む長期プランへの新規ご加入が必要です。
  • ※J:COM 電力単体でのご加入も可能です。その場合の電気料金は地域電力会社料金相当額となります。詳しくは、J:COMカスタマーセンターまでお問い合わせください。
電力セット割 J:COM電力に切り替えると、J:COMサービス利用料が 最大総額12,000円割引!
特典 (J:COMご加入中の方対象) 電力セットのサービス変更手数料が無料!

J:COM 電力のお申し込みは地域電力会社の「従量電灯B/C」(関西・下関は「従量電灯A/B」)相当のプランをご契約中の方に限ります。

お申し込みの前に、検針票(電気ご使用量のお知らせ)をご用意ください。

電力会社を自由に選べる時代に。

電力自由化とは

ご家庭の電気を見直してみませんか?
一般のご家庭でも自由に電力会社を選べます。
2016年4月1日から電力小売りの完全自由化に伴ない、一般企業による電力販売がスタート。今までと変わらない品質の電力サービスをJ:COMサービスエリア内のご家庭にお得に提供します。
工事は不要で、切り替え手続きもかんたん!
これまでと同じ送配電設備を使用するので工事は不要で、電気の品質も現在と変わりません。切り替えはJ:COMにご連絡いただくだけでOK!お使いの電力会社の解約手続きなどは一切不要です。

「電力自由化ってなに?」「どうすればお得になるの?」

そんな疑問にお答えするための電力コラム「電力自由化のトリセツ」。電力自由化の基本的な仕組みから、電気代の計算の仕方、電気代の節約術、家電の賢い使い方まで、電力にまつわるさまざまな情報をお届けします。いよいよ始まる電力自由化。コラムを読んで、あなたの生活をもっとお得にしちゃいましょう!

「電力自由化」って?電力の“なぜ”?が分かる。電気代の節約術も!電力自由化のトリセツ

  • ※1 割引率は、第1段階(120kWhまで)から第3段階(300kWh超)[札幌エリアは280kWh超]の使用電力量により、段階的に異なります。詳しくはこちら
  • ※2 停電時などは、地域電力会社での対応となります。
  • ※3 「J:COM 電力 家庭用コース」は、地域電力会社の送配電線を利用するため、近隣の停電、計画停電、その他天災地変、保安点検の実施、故障時などやむを得ない場合は、同様に停電いたします。高圧電力一括受電サービス導入済物件にお住まいの場合、「J:COM 電力 家庭用コース」へのお申し込みはできません。

J:COM 電力のお申し込みは地域電力会社の「従量電灯B/C」(関西・下関は「従量電灯A/B」)相当のプランをご契約中の方に限ります。

お申し込みの前に、検針票(電気ご使用量のお知らせ)をご用意ください。

※表示価格は特に記載のある場合を除き税抜です。別途消費税分をご請求いたします。

ページトップへ