一戸建て導入工事

導入工事(一戸建て導入ガイド) 新築する今がチャンス!「テレビ」「インターネット」「固定電話」家中まるっとJ:COM化でもっとお得で便利に!

  • J:COMのメリット
  • 導入フロー
  • 導入工事

  • お客様の声
  • よくあるご質問

導入工事

シンプルな外観を叶えるJ:COMのしくみ

work_img_01_2.gif

  • 機器収容箱を使用する場合のサイズはH300×W300×D100mm以上
  • J:COM NETはZAQをサービスパートナーとし、ブロードバンドサービスを提供しています。
  • 停電時にはご使用できなくなります。

宅内設置機器例

デジタルセットトップボックス
地上デジタル放送はもちろん、BSデジタル放送※1、ケーブルデジタル(CATV)放送の高画質デジタル放送や、双方向サービスをお楽しみいただくための機器。

ケーブルモデム
インターネットをご利用いただくための機器。テレビ端子やマルチメディアボックス付近に設置します。参考サイズ:H170×W35×D160mm(縦置きの場合)

EMTA
電話専用の機器で、テレビ端子、お客さま所有の固定電話と接続します。参考サイズ:H200×W30×D160mm(縦置きの場合)

緊急地震速報端末
気象庁の「緊急地震速報」の受信機器で、地震の予測到達時間や予測震度をフラッシュと音声によりお知らせします。参考サイズ:H170×W134×D50mm

保安器
付近への落雷による影響など、宅内のテレビや各種端末機器への電気的被害を最小限にするための保護機器。

ブースター
CATV信号が弱いときや、複数のサービス端末を設置する場合に使用します。

  • ご提供するものは写真と異なる場合があります。
  • BSデジタル放送は、NHK・BS11 イレブン・BS12 トゥエルビ・Dlife・放送大学・民放BSがご覧いただけます。一部チャンネルはオプションチャンネル(有料)となります。放送大学は標準画質となり、3番組同時放送の場合はS2、S3はご覧いただけません。 ※NHKの放送をご覧いただくには、受信契約および受信料が必要です。

宅内設計例(1)天井裏に機器を収納する場合

work_img_18.gif

今すぐ料金シミュレーション

※表示価格は特に記載のある場合を除き税抜です。別途消費税分をご請求いたします。

ページトップへ