企業の社会的責任(CSR)地域社会とともに

次世代を創るチャレンジ

2019年度 ❞次世代を創るチャレンジ❞を支援 全日本アルペンスキーU16チーム イタリア遠征支援プロジェクト 2019年イタリア遠征時の写真であり、2020年度の遠征メンバーては異なります。 2019年度 ❞次世代を創るチャレンジ❞を支援 全日本アルペンスキーU16チーム イタリア遠征支援プロジェクト 2019年イタリア遠征時の写真であり、2020年度の遠征メンバーては異なります。

「2019年度 全日本アルペンスキーU16チーム イタリア遠征支援プロジェクト」

全日本アルペンスキーU16チーム遠征費サポート クラウドファンディング目標達成のご報告

2019年12月2日から2020年1月27日にかけて、全日本アルペンスキーU16チームの遠征費をサポートするクラウドファンディングをご支援くださいまして誠にありがとうございました。みなさまのご支援の合計が目標額に到達し、全日本スキー連盟へおくられることとなりました。

支援総額計1,689,000円

※お客さまからの支援の合計に、J:COM からの支援を加えた合計金額

このたびの支援金は一般社団法人ジャスト・ラビング・スキーを通じて全日本スキー連盟へ送られ、全日本アルペンスキーU16チームのイタリア・FISチルドレンカップ アルプチンブラ大会遠征費用 を含む「アルペンスキーU16チーム強化費」 として活用されました。

報告番組
10年後の金メダル ~日本アルペンスキー界の挑戦~

U16日本代表の世界への挑戦!

悲願のメダル獲得に向けた全日本スキー連盟の改革を、世界で活躍した、皆川賢太郎氏・佐々木明氏・岡部哲也氏が熱く語ります。

コミチャン番組連動

▲クラウドファンディング概要説明動画
(現在、受付は終了しています)

若いチャレンジがあなたの応援を待っています。
  • 目標金額 500,000円
  • 募集締切日 2020年1月27日まで

プロジェクトは成立しました。

J:COM×READYFOR支援の仕組み 賛同者 支援 READYFORクラウドファンディングサイト 支援 J:COM 支援 一般社団法人ジャスト・ラビング・スキー 支援 アルペンスキーU16 世界で戦う日本人のアルペンスキー選手を継続的に輩出するプロセスを確立する。 日本人アルペンスキー選手の活動をさまざまな面から支援し、応援する。 選手の活動の様子や試合の結果などをより多くの方々に知っていただき、「感動を共有する。」を目標に掲げ、2012年、10月に設立されたアルペンスキー支援団体です。