JCOMグリーンカーテン

グリーンカーテントップページへ



グリーンカーテンとは?

ゴーヤをはじめアサガオやヘチマなどのツル性植物を、日光のあたる建物の南面や西面などで、ネットを使用し育てる自然のカーテンのこと。
建物や室内への日ざしをさえぎることはもちろん、葉っぱの間をすり抜けてくる風はさわやかなので、省エネ対策としておすすめです。
多くの官公庁・学校・企業などでも、ヒートアイランド対策として採用されてます。

グリーンカーテンとは?

グリーンカーテンとは?
  • よく茂った葉っぱとつるは、窓から入る日ざしをさえぎるから、室内温度の上昇を少しだけ抑えてくれます。
  • 植物の蒸散作用(水分の蒸発)で、グリーンカーテンはいつもひんやり。葉っぱをすり抜けた風はとってもさわやかです!
  • グリーンカーテンとして育てるだけでなく、アサガオの場合はきれいな花を楽しめ、ゴーヤの場合はなった実を食べることもできます。
  • エアコンの使用時間を減らしたり、設定温度を上げたりできれば、省エネにもなります!

ページの上部へ