独自の総合力を活かして、“J:COM Everywhere”の実現へ

ケーブルTV事業、メディア事業に加え、放送・通信の技術基盤を通して培ってきた総合力をさらに高めていきます。 その総合力を活かして、J:COMは、ケーブルテレビ、インターネット、電話、モバイル、電力の5サービスを中心に、地域に根差し、お客さまの生活全般をサポートする「コミュニティサービスパートナー」をめざしています。

総合力を生かして事業を深化

数字でわかるJ:COM

J:COMのことがわかる様々な数字を紹介します。

進化し続けるJ:COM

“もっと、あなたに響くこと”を目指して、J:COMでは日々技術とサービスを磨き、挑戦を続けています。

進化し続けるJ:COM J:COMの挑戦 J:COMがいま力を入れて取り組んでいるトピックスをご紹介します。

事業概要

J:COMグループは、ケーブルテレビ事業とメディア事業を展開しています。

  • ケーブルテレビ事業

    札幌・仙台・関東・関西・九州エリアの27社74局を通じて、ケーブルテレビ等のサービスを提供しています。

  • メディア事業

    コンテンツ・バリューチェーンをオールラウンドにカバーするメディア事業を展開しています。