スマホ乗り換え Q&A

スマホ乗り換え Q&A

スマホを乗り換えると何が変わるの?

回答

これまで使っていたdocomoやsoftbankなどのキャリアのメールアドレスが使用できなくなります。ただ最近では、GmailやLINEでやり取りすることが多くなり、キャリア以外のスマホに切り替える方も増えているようです。
そのほか、キャリアの決済サービスも使えなくなります。

携帯番号は、MNPサービスを利用することで、引き続き同じ番号を使用することができます。

回答

MNPとは、モバイルナンバーポータビリティ(Mobile Number Portability)の略で、携帯番号を変えることなく、携帯電話の会社を乗り換えることを言います。
他社からJ:COM MOBILEに乗り換える場合も、MNPを利用することで、現在お使いの電話番号をそのままご使用いただけます。

回答

通常は30秒20円(税別)の通話料がかかります。
ただし、通話アプリを活用すれば、通話料を半額や無料に抑えることも可能です。

なお、J:COM MOBILEでは、アプリ設定なども無料で訪問サポートしています。遠方にお住まいのご両親に使い方を教えたい、という場合でも、J:COMの作業員が代わりに訪問して説明と設定を行えます。

MVNOのスマホにするとお得な理由は?

回答

MVNOとは、大手携帯会社キャリアから、携帯電話回線の無料通信インフラを借りて、リーズナブルな料金で携帯サービスを提供している事業者のことです。

例えばJ:COM MOBILEでは、auから通信インフラを借りて、モバイル通信サービスを運営しています。お客様のスマホはauの基地局からの電波を受信し、基地局からインターネットに接続する部分がJ:COMの回線ということになります。

回答

MVNOでは、ユーザー数に応じて必要な分だけ大手携帯会社キャリアからネットワークを借りるため、小回りの利く運営ができるのです。
つまり、これまでキャリアが膨大なコストをかけてきた、通信施設や端末、各種サービスの開発や全国の携帯ショップ運営などの費用がかかりません。このため、ユーザーに安くサービスを提供できるのです。

回答

MVNOの各事業者は、各キャリアからネットワークを借りるため、その借りたキャリアの回線を利用することになります。
J:COM MOBILEはauのネットワークを使用しているので、つながりやすさや対応エリアはauと同じです。

J:COM MOBILEは他のMVNOのスマホとどう違う?

回答

一般的なMVNOのスマホでは自由にSIMカードを入れられる「SIMフリー端末」を自分で用意し、SIMの設定をする必要があります。SIMとは、電話番号を特定するための情報が記録された、モバイル通信のために必要なICカードのことです。
キャリアで販売されているスマホなどのモバイル機器は、SIMにロックがかけられていますので、キャリアのショップ等で解除しなければなりません。

J:COM MOBILEでは、あらかじめSIMがセットされた端末を用意していますので、面倒な端末設定やSIMの設定が必要ありません。この端末の中からお選びいただくだけで、簡単にサービスを受けることができます。

J:COM MOBILEの端末はこちら

回答

J:COM MOBILEでは、お客様ご自身での端末の準備やSIMの設定が必要なく、また、「訪問サポート」などのサポートが充実していますので、設定などで疑問が出ても安心!簡単に始めることができますから、お気軽に活用してみてください。

また、スマホで動画を視聴される方は、データ通信量が気になりませんか?「J:COMオンデマンド」アプリをご利用いただくと、動画が見放題に!月額利用料金を抑えつつも、スポーツ中継やアニメ・ドラマなど、自分の好きなコンテンツをたっぷり楽しめます。