お客さまの生活になくてはならない
J:COMを目指し、心に響くサービスを

放送・通信業界を取り巻く環境は激化の一途をたどり、外部環境は日々変化しています。
J:COMが成長し続けていくためには、J:COMの強みである「総合性」「地域性」「双方向性」を最大限活用し、さらなる顧客創造を図り、「地域の総合サービス事業者」へと進化していかなければなりません。
J:COMは、テレビ、インターネット、電話、モバイル、電力の5サービスをはじめとする総合力で、お客さまの幅広いニーズに応えていくことはもちろんのこと、あらゆることに挑戦し、IoT時代を見据えた新たなサービスを創造することで「お客さまの生活になくてはならないJ:COM」を目指し、お客さまの心に響くサービスを提供して参ります。

代表取締役会長 牧 俊夫 代表取締役社長 井村 公彦